ピアノで子供の未来を創る!
諏訪市のきたざわゆみこ音楽教室

【ピアノのレッスン】やっぱりこの仕事が「好き♡」と実感した瞬間

子育て

LINEで送る
Pocket

 

 

8月も今日で

終わりですね晴れ

 

 

 

子どもたちも

この暑さの中

通学しますから

なかなか大変ですねあせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

熱中症になってしまったあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

そんな

話も聞きました

 

 

 

 

一人一人を丁寧に

生涯にわたって

ピアノを楽しむことを実現ドキドキ

 

 

 

習い事も多様化の時代

 

その中

ピアノを習うと

どんな良いことがあるのか?

 

その魅力を発信

 

長野県諏訪市にある

きたざわ ゆみこ音楽教室 です

 

 

 

(#1476日目)

 

 

 

 

 

 

水曜日の生徒さん

お盆諸々で

2週続けてお休みだったので

 

 

 

3週間ぶりに

みんなに会うことが

できました黒ハート

 

 

 

夏休みも終わって

学校が始まって

健康的に日焼けした

みんなは

 

 

 

レッスンがなくても

それぞれのペースで

練習を進めていてくれた様子は

何よ嬉しいですねハートたち (複数ハート)

 

 

 

練習ができていない子は

1人もいない

自慢の生徒さんたちです

 

 

 

11月26日(日)

の門下生コンサートに向けて

みな曲も決まって

始動しました

 

 

 

12月にコンサート開催の場合は

夏休み明け(8月末)くらいから

選曲が始まるので

 

 

 

夏休み中に

決定しておくと

目標があるので

 

 

 

子どもたちも

頑張ることができますね

 

 

 

そうそう

今年はコンクールに参加した

生徒さんにとっては

本当に熱い夏でした冷や汗2 (顔)

 

 

 

 

コンクールって

競うみたいでよくない

 

 

 

 

なんて

そんな考えも

あるかもしれないけれど

 

 

 

(競うのは自分自身とですね

 コンクールに参加前の自分と

 参加後の自分)

 

 

 

自分は成長できているだろうか?

 

 

 

と考えると

コンクールに向けて

取り組んだ子たちは

 

 

 

やっぱり確実にdouble exclamationdouble exclamation

練習の質は上がって

 

 

 

ピアノの音色が

輝き出していますからぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

 

 

やっぱり

参加することに

意義を感じることができた

この夏でした

 

 

 

Sちゃん(5歳)

 

 

 

今年は初のコンクール参加で

本選入賞まで

頑張りましたぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

 

 

同時にたくさんの曲を

練習する

そんなところが

当たり前になったのか

 

 

 

譜読みも早くなって

たくさんの曲を

練習してきてくれましたぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)

 

 

 

こちらイギリスから来日された

音楽家のお二人からも

高く評価していただき

 

 

 

こんな小さな体と手で

本当に健気に頑張りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はお母さんから

こんな素敵な

プレゼントをいただきましたハートたち (複数ハート)

 

 

 

 

 

 

立派に包装されておりぴかぴか (新しい)

開けてみると

涼しげに泳ぐ金魚たち

 

 

 

 

 

 

 

そしてこれまた

見ただけでも

涼しげなゼリーたち

 

 

 

 

 

 

冷蔵庫で冷やしたら

さらに

美味しくいただけますね黒ハート

 

 

 

今週末帰省してくる娘と

一緒にいただこうと

楽しみですムード

 

 

 

Sちゃん(5歳)

まだまだこれからの

活躍を楽しみに

応援し続けます手 (グー)

 

 

 

お母さんは

子育てとお仕事と

そして家事と

 

 

 

多忙の中

Sちゃんのサポートを

されていてぴかぴか (新しい)

 

 

 

自立は目指すためにも

幼少期はお母さんのサポートは

ある年齢までは必須

 

 

 

お母さんの頑張っている姿は

必ず子どもは

見ていてくれますし

 

 

 

だから子どもたちも

頑張ることができると

信じています黒ハート

 

 

 

ピアノに向かう

子どもたちの

サポートはもちろん

 

 

 

子育て真っ只中の

お母さんたちの

お役に立てる自分であることも

私のミッションです

 

 

 

我が子に対しても

 

 

 

あの時もうちょっと

こんなふうに

すればよかったかなexclamation and question

 

 

 

逆に

言いすぎちゃったかなexclamation and question

 

 

 

と自分を振り返ると

いろんなことがあった

子育てでした冷や汗2 (顔)

 

 

 

そうした全ての経験が

今後のピアノの指導

活かせるように

 

 

 

お休みが続いて

久しぶりにレッスンをしたことで

私はまた元気になりましたハートたち (複数ハート)

 

 

 

やっぱりこの仕事が

好きなんだな〜〜ハートたち (複数ハート)

 

 

と実感できた

夏の終わり…

ってまだまだ熱い日が続くけれど

 

 

 

体調万全に

頑張りたいと思います手 (グー)

 

 

 

 

(娘と連弾ムード

 

 

今日も

最後までお読みくださり

ありがとうございますお願い

 

お問い合わせ

住所 〒392-0016
長野県諏訪市豊田2068-1
マップを見る
定休日 日曜・祝日
時間 9:00〜20:00
きたざわゆみこ音楽教室のHP

                               
名前北澤 由美子
住まい長野県

Profile

きたざわ音楽教室主宰
指導歴31年・子育て経験20年(2022年現在)指導者として、母としてピアノの指導を行なっています

生涯にわたってピアノを楽しむことが実現できるように【基礎力をしっかり身につける】ことを大切に音感教育をはじめとする導入期(幼少期)の指導を得意としています

プロになるための基礎ではなく、趣味であっても10歳までに【生涯音楽を楽しむための土台作り】が目標です

『楽譜が読めない、弾けるようにならない…』 と言ったことが『なぜ!?』起こるのかを研究し指導を進めています

門下生はコンクールで全国大会出場、入賞を果たし、音楽大学へ進学した生徒さんもいる中、成長した子どもたちの職業は医師・看護師・弁護士・学校教師・ピアノ講師・編曲作曲家…とさまざまです

コンクール参加は【目的】ではなく、上達するための【手段】と考えて、ピアノを通して子どもたちの【目標に向けて挑戦する心】を応援しています

詳細はこちら

人気記事(月間)

まだデータがありません。

月別記事